※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。
※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

コインチェックで500円からビットコインを購入する方法

仮想通貨

コインチェックで仮想通貨を売買したい

コインチェックは500円からビットコインが買えるって本当?

このような疑問を解決します。

この記事でわかること
  • コインチェックで500円からビットコインを購入する方法【アプリの使い方】
  • コインチェックで500円から購入できるアルトコイン(ビットコイン以外)一覧

1ビットコイン(BTC)2023年8月2日現在 約420万円となっています。

『420万円もするの?とても高くて購入できない。』と思っていませんか?コインチェックなら500円からビットコイン(仮想通貨)の購入が可能です。

ビットコインは高額でないと投資できないと思っていたけど、500円から投資できるならやってみようかな?と思ったのではないでしょうか?

コインチェックで500円からビットコインを購入する方法について初心者にも分かりやすいように図解付きで書いています。

まだコインチェックの口座開設をしていない方は口座開設から行いましょう。

>>【 最短5分 】コインチェックの口座開設方法

お友達紹介限定!

\ 1,500円相当のビットコインがもらえるキャンペーン中! /

紹介URLから口座開設するだけで1,500円相当のビットコインがもらえます。

【 注意 】紹介URLから口座開設をしないと貰えないので必ず紹介URLを利用しましょう。

このようなお得なキャンペーンは顧客獲得のための広告の一環として行われていて、もう十分だと判断された場合など 金額が減ってしまったり キャンペーンが終わってしまう事もあります!

当キャンペーンは、予告なく変更、延長、終了することがございます。なお当社は、変更あるいは終了により生じた損害については、一切責任を負いません。

上記はコインチェック公式サイトの注意書きに記載されています。

早めに口座を開設してお得にコインチェックを始めましょう!

コインチェックで500円からビットコインを買う

現在、500円からビットコインを購入できるのは販売所のみです。

STEP:1 日本円を入金する

【3種類の入金方法】

  • 銀行入金(手数料無料)
  • クレジットカード払い(手数料770円〜)
  • クイック支払い(手数料770円〜)

銀行入金の場合、手数料無料ですが『振り込み手数料は自己負担』となります。

振り込み手数料無料の銀行を選ぶことで手数料のコストを抑えることができます。

銀行から入金

【入金手数料を無料にする】

  • 入金用口座は『GMOあおぞらネット銀行』か『楽天銀行』のどちらか自由に選べます。同じ銀行の『GMOあおぞらネット銀行』か『楽天銀行』から入金する方法。
  • ネット銀行の無料枠を使う方法。

住信SBIネット銀行は最大20回、手数料無料です。今回は無料枠を使って住信SBIネット銀行から銀行振り込みを行っていきます。

① 日本円 JPY をタップする

入金 をタップする

銀行振込 をクリックする

④ 入金用口座番号が表示されるので、口座番号をコピーする

入金用口座は『GMOあおぞらネット銀行』か『楽天銀行』のどちらか自由に選べます。

⑤ 銀行のサイトへログインし、先ほど選んだ金融機関名を入力する

今回はSBI銀行にログインし、『GMOあおぞらネット銀行』と入力します

⑥ 番号・振込金額を入力し、間違いがないか確認します。

振込人名義はコインチェックのアカウントと同じ名義である必要があるので、必ず本人名義の口座から振込を行いましょう。

⑦ 反映されたら ¥ JPY 日本円の部分の数字が自動的に変わります。

入金反映時間は原則1時間以内となります。

エマ
エマ

原則の1時間以内に入金され

スムーズに取引を始められました。

コンビニ支払い

日本全国のコンビニで店頭支払いする方法です。

最低金額1,000円〜(手数料含まない)
最高金額〜 300,000円(手数料含む)
手数料770円
入金上限3日間で999,999円(手数料含む)まで

【注意】

  • 入金した日本円合計額の全額に相当する日本円は入金日より7日間出金・送金・振替不可
  • 申請から3時間以内の支払い期限がある
  • 海外からはコンビニ入金の使用不可

クイック支払い

ペイジー入金のことで、ネット銀行・ATMから支払可能な方法です。

金融機関の営業時間に左右されず、24時間365日決済が可能です。

最低金額1,000円〜(手数料含まない)
最高金額〜 300,000円(手数料含む)
手数料770円
入金上限3日間で1,000万円(手数料含む)まで

【 注意 】

  • 入金した日本円合計額の全額に相当する日本円は入金日より7日間出金・送金・振替不可
  • 申請から3時間以内の支払い期限がある
  • 海外からはクイック入金の使用不可
  • クイック入金対応銀行はこちら

STEP:2 販売所で購入する

入金が反映されたら早速ビットコインを購入しましょう。

500円からビットコインが購入できるのは販売所になり、今回はコインチェックアプリの販売所を使って取引を行います。

BTC(ビットコイン)をタップする。

購入をタップする。

希望の金額を入力し、日本円でBTCを購入をタップする。

【販売所における最低取引額】

日本円500円相当額以上
BTC(ビットコイン)0.001BTC以上

今回は500円分購入したいので、500と入力し、日本円でBTCを購入をタップする。

④再度確認が出てくるので購入をタップする。

⑤ビットコインの購入が完了しました。となりました。ウォレットを確認してみます。

⑥本来は0→500円になるのですが、以前にも取引を行っていたので631円になっていました。

取引が出来ているか心配な時は、取引履歴をタップして確認をします。

⑦取引した日付と取引履歴が問題なく表示されていました。これで取引完了です。

ちなみに今回は、過去の取引履歴+0.00003511BTCとなっていました。

取引前の画面を見ると残高に0.00005311BTCと記載されていたのでピッタリ一致しています。

このように取引が完了していれば日本円の金額が減り、BTCの枚数が増えているはずなので1度確認しましょう。

ビットコイン以外も500円で購入できる?

コインチェックはビットコイン以外のどの通貨であっても500円から購入できます。

2023年8月4日現在、販売所で購入できる通貨は19銘柄、取引所では23銘柄の取引が可能です。

※Coincheck公式参照

【販売所】

  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リスク(LSK)
  • ゼム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • メイカー(MKR)
  • サンド(SAND)
  • チリーズ(CHZ)
  • エンジン(ENJ)
  • ドット(DOT)
  • リンク(LINK)

【取引所】

上記、販売所での取引銘柄に加えて下記の銘柄が4銘柄が取引可能です。

  • ダイ(DAI)
  • パレットトークン(PLT)
  • フィナンシェトークン(FNCT)
  • シンボル(XYM)

取引所でもビットコインは500円から買える?

販売所と取引所があり、どちらでもビットコインは購入できます。

>>販売所と取引所の違いについてはこちらで詳しく解説しています。

ただし取引所ではエラーになってしまい、500円からビットコインを購入できるのは販売所のみでした。

取引所から購入しようと500円分入力したのですが、『0.005BTCを下回っています。』とエラー表示になってしまいました。

最低取引額は500円以上になっていますが、0.005BTC以上と両方の条件をクリアしないといけないようで、現在のレートでは0.0012014BTCの為、0.005BTC以下となり取引所での購入はできませんでした。

【販売所における最低取引額】

日本円500円相当額以上
BTC(ビットコイン)0.001BTC以上

【取引所における最低取引額】

日本円500円相当額以上
BTC(ビットコイン)0.005BTC以上

まとめ

  • コインチェックで500円からビットコインを購入する方法【アプリの使い方】
  • コインチェックで500円から購入できるアルトコイン(ビットコイン以外)一覧

お友達紹介限定!

\ 1,500円相当のビットコインがもらえるキャンペーン中! /

紹介URLから口座開設するだけで1,500円相当のビットコインがもらえます。

【 注意 】紹介URLから口座開設をしないと貰えないので必ず紹介URLを利用しましょう。

このようなお得なキャンペーンは顧客獲得のための広告の一環として行われていて、もう十分だと判断された場合など 金額が減ってしまったり キャンペーンが終わってしまう事もあります!

当キャンペーンは、予告なく変更、延長、終了することがございます。なお当社は、変更あるいは終了により生じた損害については、一切責任を負いません。

上記はコインチェック公式サイトの注意書きに記載されています。

早めに口座を開設してお得にコインチェックを始めましょう!

ビットフライヤーと取引所と販売所の違いについてを載せる

コメント

タイトルとURLをコピーしました